作成者別アーカイブ: MHRRI

味覚試験が紹介されました(薬事日報)

当法人で実施しております味覚試験(動物)について、薬事日報で紹介されました。
記事では他の薬効薬理試験についても触れられております。是非ご覧下さい。
また、本内容について詳しくお知りになりたい方は、問合せフォームから御連絡下さい。

「開発薬剤の苦味を評価」(2016年8月) 薬効薬理・味覚

記事の提供・掲載許可を頂きました株式会社薬事日報様に御礼申し上げます。

日本VADコンソーシアム事務局

昨年より日本VADコンソーシアムの事務局を当法人で担っております。
VADとは静脈アクセスデバイス(VAD: Vascular Access Device)の略で、
その管理方法や問題点について意見を交換する場となっております。
興味のある方はこちらへ➡http://j-vadc.org

セミナーの様子が薬事日報に掲載されました

平成27年7月8日、7月29日、8月19日の3回に渡る「医薬品開発業務を理解するためのセミナー」を終了しました。セミナーにご参加頂いた学生の皆様、また講師を務めて頂いた先生方に感謝申し上げます。
今回開催しましたセミナーの様子が薬事日報(2015年9月4日)に掲載されました。

薬事日報 掲載記事

記事の提供・掲載許可を頂きました株式会社薬事日報様に御礼申し上げます。

セミナー(第1回目)を開催しました

2015年7月8日に医薬品開発業務を理解するためのセミナー(第1回目)を開催し,無事に終了しました。セミナーにご参加いただきありがとうございました。また、講師を務めて頂いた先生方に感謝申し上げます。

2015年3月の学会発表

下記の学会にて発表を致しました。

第88回 日本薬理学会年会
演題「Effects of Ryukakusan® on the respiratory tract system in rats」

日本薬学会 第135年会
演題「服薬補助ゼリーは酸化マグネシウムによる経管チューブの閉塞を改善する」